ブログトップ

原石のサイコロ

rtraingle.exblog.jp

『戦場からは逃れられんか』双月蒼羽、『ボクは生まれそして気づk(ry』星咬十六夜、『決めるぜ下克上!』守岳詠人、『( ゚д゚ )彡そう!』シャープの四人による、お金が足りない奴らのブログ

<   2009年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

昨日今日、国公立の学校はその学校から離れる職員がたを見送るために離任式をやってます。

あの先生は東に行くよ~とか、とある担任が南下して行っちゃったよ~とか、また転勤かよ………これで4年連続……とか、そんなのは聞いていませんがね。

そして、ついさっきまでそんな式があったことを忘れてました。

………いや、けして嫌な先生が久々に本校に来るなんていう変な理由じゃありませんよ?

純粋に忘れていたんですよ?本当ですよ!?

………なお、悪いと思うのは俺だけ?


………。


………ま、まあいいや(汗)もう過ぎたことだし。


ということで色々やってたんですが………。

「弾道じゃあ間に合わん!弾幕を張ってやる!」

「何故だ~~~!!!!なんで当たら~~ん!!!!」

「キタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタ~~~~!!!!!!」

「なんかかっこいい!?脇でネタの癖に~~!」

「自滅した~~!?」

「よし、これでいいか……って、あれ?こうじゃないのか?」

「これをこうするのかよ……長かった」

「あははははは、あははハハハハハハハハハハハハハハハ、ヒャヒャヒャヒャヒャヒャ」

………なにやってたかはそれぞれの想像におまかせします。


ということでふと気がつけば数日後には大学の入学式………早いな~~。ってまだそろってないのあるし!ああ、忙しい忙しい(涙)
[PR]
by rainbow-dice | 2009-03-31 22:51 | 守岳一賊の暴走記録
今日は離任式でした。・・・行ってませんけどね! 学校に着いた時には、すでに先生退場の吹奏楽部の演奏が始まっていたという。
そんな状況で入るのも微妙ですし、特にお世話になった先生がいたわけでもないため図書室に移動。友達としばらく話してました。

で、それからはしばらく部活。成績はあまりうまくいかなかったですが・・・まぁ、自主練で多少は立て直せたのでよしとします。

あと・・・壊れ気味だった、イヤホンを携帯に繋げられるようにする変換機を買い換えました。
ただでさえ良くない音質が悪化していたので、新しいのを繋げた時は『おおー』とか一人で思ってました。
・・・100均ので音質の差を実感できるとは。

それくらいですね。自動車学校行ったりもしましたが、内容は変わらず路上での実習でした。


それではこれにて
[PR]
by rainbow-dice | 2009-03-30 22:04 | 蒼羽の独り言
 データ保存用DVD50枚入りが2000円……。買うしか道はなかったとはいえ、痛い出費…。次こそ…次こそは絶対に安くて良い物をこの手に…!


 さて、今日は会社に挨拶の為のお土産を買いに行ったり、先日交換したタイヤの空気を点検に行ったり、髪を切りに行ったりと、なかなか充実した時間を過ごしました。この私がこんなにも出歩くなんてね……時間は経つものです…。
 そうそう、会社へのお土産はクッキーにしておきました。数が多い方がいいかな?なんて考えたり。
 
 ……そういえば、離任式なんてのがありましたねぇ…。行きませんけど。だって、お世話になった先生がいなくなる訳じゃあないんですよ?新聞見ても、誰?って思うような先生の名前しかないんですよ?正直、廊下で擦れ違った事があるかどうかすら疑わしい人間を見送る為にわざわざ行く気にはなれませんね。薄情?いえいえ、ただ他人よりも自分の事で手一杯なだけですよ。
 
 
 話は変わりますが、4月の初出勤の時に気をつけるべき事ってありますかね?普段通りの自分でいれば問題ないと思う…というかそう言われているのですが、それでも何かすべき事はあると思うのですよ。ですので、何かありましたら、ご助言お願いします。


 ん、そろそろパソコンが悲鳴を上げてきました。まだまだこの子には頑張ってもらわなければいけないので、今日はこれにて。
[PR]
by rainbow-dice | 2009-03-29 19:06 | 何かをイザなう日記
甘~~~~~~~~い!!!!!!!?!!
こんな純愛小説には耐性がないんですよね。
見てるとむず痒くなるというかなんと言うか。

………タイトルと内容は一致することが稀なのは気のせいか?


とりあえず本題。
明日に兄がこっちへ出張して来るついでに家族の様子をみようと言うことで、今日は兄が招来してくるのは分かっていました。



ついでに兄嫁と息子を引き連れてやってくるとは思いませんでした。

ということで今日の午後はとても賑やかに。

………だから孫にデレすぎだよお祖父さんよ。

どうやら離乳食も食べはじめているもよう。

………なんだかんだで生まれてから半年たったんですよね………初めて生まれた事を聞いたのもかなり前のような気がするし。


さて、ニラはどこだ~~~!!と叫びつつ終了。
てかどこで救済できるんだよ~~!?
[PR]
by rainbow-dice | 2009-03-28 23:03 | 守岳一賊の暴走記録
 そんな事を昨日呟いたら時計の代わりにパソコンが止まりました。おまけに起動しないなんてオマケ付き。おかげで更新を蒼羽に交代してもらう羽目になりました。…口は災いの元なんですねぇ…。(何か違う)


 さて、今日は車のスペアキーを作りにホームセンターへ行きました。両親がそれぞれ持っておく為に2本作ったのですが、それができるのを待つ時間がやたらと長かったです。まぁ、待つ間にペットショップを覘いて子犬を見て『わふ~』と、和んでましたけど。でもまぁ、個人的にはわんこよりもにゃんこがいいのですヨ。しかし、そこのペットショップでは子猫は取り扱ってないみたいで…ちょっと残念でした。けれど、子犬が駆け回って他の子犬とじゃれあっている姿……うん、無意味に頭をわしわしと小一時間撫で回してみたり、首筋を『ぺしっ』ってやって『くた~』ってなるのを見たくなっちゃいました。可愛さ余ってなんとやらなのですよ。


 そうそう、ついでにデータ保存用のディスクを見てきたのですが、高いです。行きつけの店ではないとはいえ、値段の差が半端なかったです。やはり、そういったものは専門店じゃないとダメですねぇ…。行きつけの安売り価格+500はとてもじゃないですが買えませんって。ポイントで値引きも出来ませんしね~。


 そういえば、30日の午後、会社へ顔出しに行きます。その前に離任式があったような気がするのですが、正直いつ行ったらいいのやら覚えてないんですよねぇ…。誰か教えてくださ~い。
 とか言っているうちに晩御飯の準備です。さてさて、どんなのになるやら…。
[PR]
by rainbow-dice | 2009-03-27 18:02 | 何かをイザなう日記
久しぶりの携帯からの投稿になる蒼羽です。
今日は十六夜のパソコンがピンチなため、急遽私が更新することに。

とりあえず1つ。
昨日の詠人の記事にあった『何人の患者を殺してるか』という発言。私が友人Sから『超執刀カドゥケウス』というDSのゲームを借りまして、それの話です。
医者として患者を治療するってゲームなんですが、これがやばい。
後半とか、治療というより寄生虫的なやつとの戦いです。レーザーで動き止めてメスで切って……と、もう医療器具が武器になってる気がしないでもないです。

まぁ、なかなか面白いからいいですが。
……慣れないと難しいんですけどね。完全に死に覚えゲーなので。

ちなみに、現状軽く15人位は犠牲になってます。いま詰まってるステージで、既に3~4回は死んでますし。
で、中断してモンハンを始めたら、ガノトトスに殺されましたと。……やっぱりガノトトスは嫌いです。

そんな感じで。


それではこれにて
[PR]
by rainbow-dice | 2009-03-26 22:21 | 蒼羽の独り言
さすがにまんじゅう30個は食いきれません。
てかさっきまでラーメン食べてたでしょうがあんた。何故にそこまで入るんだ?

その前はステーキ、その前はコロッケ、ケーキバイキング、スパゲッティバイキング、焼肉とか食べてたような気もするし。

うえ。思い出しただけで吐きそう。

………え?ちょっと待って下さい。なんでまんじゅうの入ったケースを持ってにこやかに笑いながらこっちによってくるのですか?

ってなんで口をつかぶぶぼがぼがもがもがにゃにゃぶもも~~~!!!!!


「ヌオオオォォォ!」

………。


「また夢かよ!」


これがここ最近の夢オチですよ。
おかげで最近はげっそりと起きれます。

………「それじゃダメじゃん!」とかいう突っ込みは禁止で。



それはさて置き、今日もまた十六夜、蒼羽、友人Sの4人で遊んでました。

………この間からこういうのばっかしのような気もする。

腐人達(蒼羽公認)は進路の関係上、引越しをするらしく、その準備やらで忙しかったようなので不参加でした。

なのでいつもと変わらないばえのないメンバーだったのでやることはこれまた一緒。
カードやって、大乱闘Xをやる、そのもう定番と化した流れでした。

カードやってる最中にトレードやら売買するのも定番になりつつあるが、どうも俺は運が変にいいらしく、当たらん!とか言ってるカードを当ててたようで。なのに欲しいカードが当たらんとはこれ如何に。

途中で完全に二手別れて個々にやっていた後(というか俺と十六夜の勝負が長かったわけだが。……あ、あの時父さん捨てて死霊使い蘇生させれば良かったんだ!←今気付いた)、例によって例のごとく4人大戦のカオスバトルやってたり。

デッキ切れにより敗退した俺と蒼羽を脇目に下手すりゃ負けると言う状況で、最後には十六夜にとって最凶のカードによって一気に追い込んでダイナマイトを仕掛けた友人Sが勝ってました。

その後の大乱闘Xはとりあえず、

「双月蒼羽はクラコン仕様のピカチュウ使いだ」と言う認識に確信を持った。

と、言うことでしょうか。

……バイクって食べれたんだ。


………うん、今日はここまで。蒼羽が今何人の患者を殺しているのか微妙に興味を持ちつつも今日は終了。
[PR]
by rainbow-dice | 2009-03-25 23:21 | 守岳一賊の暴走記録
今日、ついに初めての路上体験をしました。
まぁ、その前に自動車学校の中で急ブレーキやらスピード出してのカーブやらをやってましたが。いやー・・・本気で怖いですね、これ。カーブとか遠心力でぶっ飛ぶかと思いました。

で、路上。後続車にものすごく迷惑かけてました。信号青なのに止まりかけたりしましたし。
私の前に車はなし、後ろは車たくさん・・・みたいな状況でした。追い越しもされましたし。

ここらは慣れですかねぇ・・・。


あとは・・・あれですね。WBC。
・・・正直、私はスポーツ関係はろくにわからないですけど(苦笑)

私の中ではオリンピックとかより盛り上がっt(強制終了)
自動車学校で9回裏の初めあたりまで見ていたので、その後の超絶展開が見れませんでしたorz くそぅ、授業め・・・。
うん・・・まぁ、無事に勝ててよかったです。まる。


強制終了的な雰囲気もありますが、それではこれにて
[PR]
by rainbow-dice | 2009-03-24 21:23 | 蒼羽の独り言
 今更ですが、スキンを春っぽいものに変更しておきました、っていう報告を。…春っぽいものって他に何かあったかな…?妖々夢のアレとかアレとかは除外して。

 
 今日は朝早くから会社までの道のりを確認しに行ってきました。
 ……でも、速攻で渋滞に巻き込まれるってどういう事ですかっ!?月曜日だからっ!?出勤ラッシュの時間帯だからっ!?どちらにせよ、4月からは苦労しそうです。

 さて、私は↑の出来事のお陰で疲労困憊です。とんぼ返りしたせいもあって、疲れも半端なかったです。ですから、つい陽だまりでうとうとしちゃうのも仕方がないんですっ!という言い訳をしてみました。
 それにしても、随分と日差しが温かくなったものです。花粉なんて迷惑なものも飛び交う季節ですが、私には耐性がある為、大変過ごしやすい季節です。ですから、春は大好きな季節です。

 それにしても、明日も行く事になってるのですが、いくらなんでも今日渋滞のせいとはいえ1時間半かけて行った道をまた行くのは嫌になります…。合図をせずに曲がったり、割り込んだりする様な人間が多過ぎるのも嫌になる要因です…。
 あ~あ…今日かかった時間だけじゃあ他の日が分からないから大変だしなぁ…。はぁ、諦めて行くか。
 ……追突されないと良いなぁ…。
[PR]
by rainbow-dice | 2009-03-23 19:44 | 何かをイザなう日記

――――――――――

暗い路地のなか、一組の男女が走り抜けていく。

「くそ、あいつらいつまで追ってくるつもりだ!」

俺は後ろを振り向き、まだ諦めずに追ってくる二つの人影を見つつ吐き捨てる。

「なんでこんなことになってんのよ~!」

泣きそうになりつつも、こちらの手に捕まって必死についてくる彼女を見て、なんとかこの窮地を脱出しないといけない。

なんとなくそう思った。


………………。


…………。


……。


そのまま走り続けていると目の前には光があり、そのまま行くとドアが開いていて、明るい室内が見えてきた。

「とりあえず、あそこに逃げよ?私暗いところ苦手なのよ~」

俺は一瞬、敵を迎撃するためにも光のあるところで戦ったほうがいいと思い、また彼女を室内の遮蔽物に隠れさせた方が戦闘する時集中できると考え、

「だな。入って武器を探すか」

同意して開いたドアに飛び込んだ。


――――――――――

ドアの中にはちょっと広い教室くらいの部屋があり、その半分は荷物なのか、箱が積み重なっていた。

「とりあえずここに隠れてろ」

その室内の様子を見ていた彼女をドアの近くに積み重なってる荷物の狭間に押し込んだ。

「俺があいつらを引き付けるから、隙を見て出口から逃げろ」

「え?………でもそれだとあなたが危ないんじゃ」

俺は断言したつもりで言ったが彼女には伝わってなく、当たり前のように心配してきた。

「なあに、物語の主人公は簡単には死なないものさ」

俺は安心させるつもりでおどけて言った。

彼女はきょとんとしてたがボソリと一言。

「でもあなたは主人公でもなんでもないよ?」

「………」

「………」

「………盲点だった」

「盲点だったの!?」

素で驚いてる彼女。

しかしこの時、外から靴音がしてきた。

こちらが考えていた靴音の聞こえてくる時間が予想より長いことに多少の違和感を感じつつも、部屋の奥で立ち止まった。


――――――――――


「そこまでだ!」

明るい室内に上がり込んできた二人の追手。

その顔はどちらも俺が知る顔だった。

「十六夜!?そして葉桜!?」

「ん~?」

追手の片方……十六夜だと思うやつが首を傾げてる。

両手を頭の上に乗せて、がに股で迫ってくる。

「何故にがに股!?」

そう条件反射的に突っ込んでしまった。

「あんさんがたに取引の現場を見られた以上、生きて帰れると思うなよ?」

追手のもう片方、葉桜がよってくる。………内股で(男なのに)。

「キモッ!」

そのキモさに後退りするも、その分詰めよってくる。

と、

「逃がさん!!」

十六夜が頭に手を乗せたまま素早いフットワークで左右に動いてくる。

がに股のまま。

「なんか知らないがキモさを感じる!」

またもや反射的に突っ込む。

「チチチチチチチチチチチチチチチチチチ」

一方、葉桜の方は両手を銃のようにして、何かを撃ってた。

もちろん、その手から何も出て来ない。

「(何やりたいんだあいつ?)」

そう思考に流し、無駄に左右のフットワークを見せつける十六夜を警戒する。

そのまま、一応葉桜を視界に置きつつも、少しずつ位置をずらしてく十六夜を見据え、ほぼ180度視界がずれたところで、

「あ、スイッチ発見。ポチッとな」

十六夜が何故か近くの壁にあったスイッチを押した。

と、天井に点いてた灯りが消えた。

「なに!?」

意表を突かれ、思わず葉桜から目を離して十六夜の上にあった間接照明を見た。

そこはまだ光が灯ってた。

「(暗いわけではないが少しヤバいか?)」

そう思考した頭に

「わ~ん、暗いのやだよ~!」

隠れてた彼女の声が聞こえた。

「弱ッ!?」

思わず突っ込んでしまったところを

「隙あり!」

前方にいた十六夜が飛びかかり、

「チチチチチチチチチチチチチチチチチチチチチチチチDEATH!」

後方で謎の単語を吐きつつ葉桜が迫ってくるのを感じた。

このままではハサミ討ちになる!

そう感じるも、数瞬遅れたために左右に逃げる時間はないと勘が告げた。

なので後ろの葉桜を裏拳で迎撃して、その反動で前の十六夜に地獄突きを放つことにした。

俺は後ろに上体を下げ、十六夜の射程から距離をおくとともに葉桜の方に詰め、感じた気配に右手で裏拳を放つ!

それと共に左手で手刀をつくり、返ってくる反動を待つ。

そして裏拳が堅いものにヒットして








ドゴス!


















――――――――――

「…………は!」

右手から伝わってくる痛みに驚き、そして薄暗く、カーテンから光が溢れている、自分の部屋に居ることを認識した。

そして自分がベッドから起き上がった格好―右手を後ろの枕元の本棚にぶつけ、左手で顔の前で手刀を形作っている―をみて理解した。

「なんだ、今までの夢か」

と。


――――――――――

続きなんてありません。なんせ実際に今日の朝に見た夢ですから(笑)。

ちなみに裏拳、思いっきり振ったみたいで午前中は右手がずきずきしてました(爆)。

しかし夢の中に出てきた彼女、誰だったんだろうか?なぞです。

今日はこんな調子。ではまた。
[PR]
by rainbow-dice | 2009-03-22 23:30 | 守岳一賊の暴走記録