ブログトップ

原石のサイコロ

rtraingle.exblog.jp

『戦場からは逃れられんか』双月蒼羽、『ボクは生まれそして気づk(ry』星咬十六夜、『決めるぜ下克上!』守岳詠人、『( ゚д゚ )彡そう!』シャープの四人による、お金が足りない奴らのブログ

即興のデメリットが盛り沢山!

「ところで、どうしてゆーちゃんは無事なわけ?」

それは私も気になっていた事だったから、うなずいた。すると、

「それは…」

「それは?」

「それは…」

「(それは?)」

「それは…あぐぉ!?」

話を引き伸ばそうとしたので『もったいぶるな!早く言え!』と、赤い文字で書いたスケッチブックで叩く。…色を変えたり、文字のサイズを変えないと、少し離れたところにいる人には見えなかったり、感情表現ができないから、私はスケッチブックと128色分のペンも持ち歩いているのだ。…ただ、これ重いんだよねぇ…。

「わかった!わかったから叩くな!何気に痛いぞ!それ!」

「(次は油性ペンでおでこに『お肉』って書く)」

「それだけはやめて下さい!って、1字余計…あだっ!」

「ゆーちゃん…さっさと言わないから叩かれるんだよ?」

「ああ…わかったからお前もペンを握って目をキラキラさせるな…」

 …って、そのペンは私の!?いつの間に!?取り返さないと…!

「(返しなさい!)」

「大丈夫だって!ちょっと無断で死ぬまで借りるだけだから!」

「(そう…。だったら、実力行使!)」

「え…ちょっと、待った!」

「(待たない!私は例え相手が子供でも、肉親でも、全く容赦はしない!全力で殺る!)」

「漢字が違う!?」



あ~…あいつら、俺のことすっかり忘れてやがるな…。それにしても、担任も無茶言うよなぁ…。『積木のストレスを発散、あるいはその原因を解消して失語症を治せ』とかって…。あいつをメールで苛立たせて、俺の身代わり人形を殴らせれば終わりだと思ったんだけどな…。やっぱり心の病は一筋縄じゃいかねえな…。あ~あ…この依頼が終わったら何でも屋も廃業するかな~…。さて、次は…
「次はあいつの家族に協力してもらって少し怖い目に遭わせるとでもするかな…」
 思わず独り言が出てしまったが、これは俺以外に聞こえる事はなかった。何故なら…

「(返しなさい!もしくは止まれ!奪い返してやる!)」

「どっちも嫌だよ~♪」

教室内を暴れまわる二人によってかき消されるからな。…いい加減、誰か止めろよ…。
[PR]
by rainbow-dice | 2008-02-11 20:12 | 何かをイザなう日記