ブログトップ

原石のサイコロ

rtraingle.exblog.jp

『戦場からは逃れられんか』双月蒼羽、『ボクは生まれそして気づk(ry』星咬十六夜、『決めるぜ下克上!』守岳詠人、『( ゚д゚ )彡そう!』シャープの四人による、お金が足りない奴らのブログ

バフッ…!

「おかえりなさ~い!」
家の玄関を開けた途端、その言葉と共に私の視界が埋まった。そして、頭をギリギリと締め付け抱きしめられる。我が家にこのような行動を取る人物はたった一人しかいない。
「ママ!苦しいって!放してよ!」
いつもならこう言えばすぐに放してくれるのだが、生憎今は声が出ないため、私は手足をバタバタと見っとも無く振り回すしかできなかった。
「ママ!姉ちゃんが死んじゃうって!放してあげてよ!」
今日は学校が休みの弟がママに私を放すように何度も言うが…
「担任の先生からね、あなたの声が出なくなってしまって早退したって言う話を電話で聞かされた時は本当に心配したのよ~!で、本当に声が…って…あら…?」
既に時遅し。弟が言うには、私の口からは何か白いものが出ていたそうだ…。…花畑なんてものはやっぱり無かったよ…。


ダメだ~…。殆どプロットの状態に肉付けしたような感じでしか書けない…。やっぱり、キャラの名前が無いせいもあって、何処か書きにくい…。それに、その場のノリで書いているからこの先がどうなるか予測も出来ない…。


さて、最近は変なコメントのせいで手間を取らされた事位しかありませんね…。
あ、レポートが残っていたんでした…。まぁ、1日あれば終わらない事もないので今日はニコニコでも見に行ってきます(笑)。

…この余裕が後で悲劇を生まないことを祈ります。
[PR]
by rainbow-dice | 2008-01-29 23:36 | 何かをイザなう日記